夏の千畳敷カール    6.Aug.2014          天空仙人の旅のかけら

駒ケ岳ロープウェー Official Page
夏の千畳敷カール
「夏の千畳敷カール」

夏の千畳敷カール 写真

夏の千畳敷カール 写真

夏の千畳敷カール 写真

夏の千畳敷カール 写真

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「千畳敷カール」「千畳敷カール」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「剣ヶ池」「千畳敷カール」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「駒ケ岳ロープウェー」「ハイマツとホテル千畳敷」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「コイワカガミ(小岩鏡)」「コバイケイソウ(小梅尅吹j」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「ヨツバシオガマ(四葉塩釜)」「カラマツソウ」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「チングルマ(珍車、稚児車)」「オオヒョウタンボク(大瓢箪木)」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「ミヤマキンバイ(深山金梅)」「コイワカガミ(小岩鏡)」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「イワツメグサ(岩爪草)」「クモマスミレ(雲間菫)」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「エゾシオガマ(蝦夷塩釜)」「コイワカガミ ミヤマクロユリ」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「コバイケイソウ(小梅尅吹j」「ウメバチソウ(梅鉢草)」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「ゴゼンタチバナ(御前橘)」「アオノツガザクラ(青の栂桜)」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール 写真 夏の千畳敷カール 写真
「ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草)」「ミヤマシシウド(深山猪独活)」
拡大 画像Click拡大 画像Click

夏の千畳敷カール


千畳敷カールへ行ってきました

6日、地元の観光会社の日帰りバスツアーで、長野の駒ケ岳の千畳敷カールへ行ってきました。 6時にハイエース(参加人員13名)で新所沢駅前を出発して、中央道の駒ケ根ICで降り、菅の台バスセンターで路線バスに乗り換え、しらび平へ、しらび平からロープウェーで千畳敷駅へ、千畳敷駅は、日本で最高所の駅だそうです。 下界が35度を超える日々の中、千畳敷駅の温度表示は、15度でした。 極楽!極楽!ですね。

ロープウェーの駅を出たら、霧と風がビュービュー吹いていて、まわりの視界は、20メートルほどでほとんどなにも見えません。 ウィンドブレーカーを持ってきてよかった。

千畳敷カール周辺の散策 八丁坂分岐から剣ケ池を巡って、千畳敷駅へ約40分ほどの散策コースです。 花の写真を撮りたくて、三脚と望遠レンズを持っていたのですが、散策コースが狭いのと足場が悪いので、三脚の使用を断念。望遠レンズは、最近使用していなくて、ピントが合わないので断念。じいさんカメラマンはダメだね。 散策のコースとしては、駒ケ岳ロープウェーのパンフレットにあるように八丁坂分岐から剣ケ池を通って千畳敷駅へ戻るのがよさそうです。

歩いていると霧も晴れて、見通しが良くなってきました。 剣ケ池で弁当を食す。

花は、そこそこ咲いていました。 雪渓もあって、天気もそこそこで、雨が降らないのが一番でした。 たのしい一日でした。


NO.16 キバナノコマノツメ

NO.24 深山猪独活(ミヤマシシウド)、白山防風(ハクサンボウフウ)、深山川?(ミヤマセンキュウ)、深山前胡(ミヤマゼンコ)


旅のかけらのIndex天空仙人わーるどさくらのかんづめ日本の名城レトロ建築


Copyright © 2014 I.HATADA All Rights Reserved.

inserted by FC2 system